メールBOX
初めての方へ Pプロ通信 ココだけのパセリ伝説 みんなの広場 お便りコーナー倉橋燿子作品紹介 大人の方へ

燿子伝説memory3 燿子センセイの子どもの頃って?


100813_title_yokodensetsu_0.gif
100813_title_yokodensets-02.gif


fusen80.gif
heart10.gif燿子センセイファンのみなっさーーん、お待たせしましたっ!
待望の”燿子伝説”、第三弾が始まるよー!!


第三弾は、”燿子センセイの子どもの頃”に学ぼう!
題して、『夢を実現するカギのお話』だよーーーーーっ
712_e045_0000522_0001.gif


    tline02.gif

i-hu-mizu.gifhatena_70.gif燿子センセイは、どうしてそんなに、
             
    みんなに夢や希望や元気をあたえられるんですかっ???

  どうやったら、燿子センセイみたいな人になれるんですかー?

              その秘密を知りたーーーーいっ!

                       教えてほしーーーいっ!!


                                tline02.gif



というお便りが、日々たーーくさん届いてるんです。

Pプロメンバーたちも、ぜひぜひみんなにお伝えしたいと、
常々おもっていたところ・・・
とうとう、やってきました! みんなにそのカギをお伝えできるキッカケが!!! a-h12-1.gif

aoitori30_logo.gif
ムムムッ???
そのキッカケとは?!   それは、



aoitori_omobanashi_200.gif
『青い鳥文庫創刊30周年記念 スペシャル企画
おもしろい話がしたい!@小学校』


のイベントにあり~~~っ!!

燿子センセイが、山梨県にある
「笛吹市立一宮南小学校」を訪問!

そこでの燿子センセイがお話した内容に、
1FL0517.gif”夢を実現するカギ”1FL0517.gifは、
たんまりと詰まっていましたー!!



「これは、日本全国・・・、いや、世界中の子どもたちに知ってもらわねば!!!!156922_17.gif
っと、Pプロメンバー大興奮!

「ならば、パセリサイトでお知らせしよう!a13.gif
と、このページをいただきました☆

みんな、目を大きく見開いて、心を全開にして読んでねーーーー
heart12.gif






100813_01.gif

燿子センセイ自身、とってもご縁の深い、山梨県。
実は、燿子センセイは今までにも、山梨県のいくつかの小学校や中学校で、
講演をしたことがあったのですっ!ribbon01.gif

yoko_02_150gif.gif
最近、燿子センセイが訪れたのは、笛吹市立一宮南小学校!
全校で155人、1学年1クラスの、アットホームな雰囲気に
包まれ、ぶどうや桃の畑がひろがる、のどかな小学校chara_01.gif

待っていたのは、熱気にみちた、男の子18人、
女の子14人の5年生のみなさんと、
黒板にズラリとかざられた、『パセリ伝説』のイラストたち!
燿子センセイも、大カンゲキ!!heart06.gif

それでは、燿子センセイのお話の、はじまりはじまりーーーーっbokushing.gif


 yoko_01.gif
燿子センセイ:

みなさん、こんにちはー! 倉橋燿子です。
どうぞよろしくお願いします。
きょうは、みなさんに会えるのを楽しみにして、
やってきました。

みんな、元気そうだねー。


燿子センセイ、みんなに元気にごあいさつ♪

a07.gif 燿子先生って、いつもオシャレでステキだなぁ~☆
実は、作家になる前は、ファッション雑誌の編集者をやっていたんだって。
かっこいぃ~~~(^O^)/



このあと、燿子先生は、ちょうどその頃開催されていたサッカーのワールドカップ、
南アフリカ大会のお話をされたんだ。
ただ、その話はちょっと古くなってしまったので、ここでは省略!

でも、なぜワールドカップの話をしたかというと、「夢」の話をしたかったからなんだよ。





100813_02.gif

onpu_80.gif
燿子センセイ:

みんな、夢はある? 
夢がありますっていう人は手をあげてくださーい!



                クラスのみんな:   はい! はーい! light.gif




a02.gif 燿子センセイが将来の夢をたずねると、クラス中から手が次つぎとあがり、
「新体操の先生!」「サッカー選手!」「野球選手!」「まだわからなーい!」
と、いきおいよく元気な声が聞こえてきましたよー。


燿子センセイ:

i-niji1a.gif
実はね、夢を実現するカギは、子ども時代にあるんだよ。


suzume.gifわたしの夢は、小学校三年生の時、傷ついて家に舞い込んできたスズメの赤ちゃんを看病していたときのことを書いた作文が、作文コンクールで金賞をとったの。それがきっかけで、作家っていいかもって思ったんです。

でも、それはほんのつかの間で、すぐに夢はコロコロと変わってしまった。

小学生のころは、スチュワーデスか学校の先生になりたかったんです。



a15.gif おぉ~~!小学校3年生のときに作文コンクールで金賞を!!
さすがです! やっぱり作家になるカケラは、この時からあったんですね~~♪
っと思いきや、あれれ~??夢はコロコロと変わっちゃったんですかーーっ。


燿子センセイ:

わたしの子供時代というのは、実はとーっても暗かった。

yoko_03.gifお母さんが厳しくて、「優秀でみんなに人気のある子になりなさい」ってよく言ってたの。
そして、その証明としての成績、そしてクラス委員に選ばれること。それも、一学期になれと言われて・・・。 わたし自身は、勉強はきらいだったし、特に算数は死ぬほどきらい。
あるとき40点のテストが戻ってきたときは、お母さんに怒られるのが怖くて川に流して、それがばれて、ものすごく叱られた。
また、わたしは特にクラスの人気者というわけでもなかったから、クラス委員なんてとんでもなくってね。だけど、お母さんはぜったいにあきらめなかった!

candy_100.gifちょうどみんなと同じ五年生のときのこと。
お母さんがあんまりうるさいので、子ども心にいろいろ考えて、ガムとかチョコレートとかシールとかをあげて、みんなに「わたしに投票してね」とお願いして歩いたの。
そうしたら、そのことがまたしてもバレてしまって、かえってクラスでのけ者になってしまったんです。まさにトホホって感じ・・・。


hana_100.gif学校ではすごく淋しくて、ほんとは学校に行きたくないんだけど、お母さんが厳しいから、休むこともできない。だから、休憩時間とか昼休みとかは、ずっと一人ぼっち。
でも、そのおかげで、物語を空想するという楽しいクセがついちゃったのね。
たとえば、こんな感じ・・・
「わたしはほんとうはどこかの国の姫様。今は、たまたま世の中を知るために、この日本に預けられていて、今のお母さんは実は教育係で・・・」なんて。
今から思うと、それが作家という職業につながったように思うんです。

tranpet_100.gifだからね、小さいころに起こる出来事の一つ一つ、感じたこと(何が好きで、何がきらい、とか)は、大きくなってから自baseball_70.gif分がどんな道に進むかの手がかりになるんだと思う。
たとえば、お母さんが病気になって入院されたとして、そのときの体験があったからこそ、看護士さんとかお医者さんになろうって思ったりするかもしれない。
サッカーや野球、新体操やバレエ、吹奏楽とかをやっている子は、そのことがそのまま将来の夢につながるかもしれない。
だから、今、なんとなく過ごしている毎日が、soccer_100.gif実はとっても大切なとき。
ぼんやりとでも、「これがしたいなあ」「○○になりたいな」っていう思いがあると、中学生になっても、高校、大学と進む時も、どんな勉強をしておいたらいいのかなってことが、早いうちから分かるでしょ。
たとえば、お医者さんとかになりたいって思ったら、算数がきらいなんて、言ってられないものね。
わたしの場合は、出版社で編集者をへて、作家になりました。


a06.gif ひゃあ~~~、 燿子センセイが暗かったなんて、ビックリです!!
今の燿子センセイからは想像もできないなあ。
あっ、でも、燿子センセイってば、転んでもたたじゃ起きないところは同じかも!?

学校に行っても一人ぼっち。
その間ずっと空想しながら物語を作ってたなんて、ほんとにめげてないっ!
まさに、それが作家への入口だったとはっ。まいりました!!

いやぁ~、試練って、実はイヤなところだけじゃないんですね~。
燿子センセイがいつも言っているように、試練を願いに変えることが出来るってこと。
なんだかちょっと、ワクワクしてきたぞーーっ♪





100813_03.gif


star03.gif
燿子センセイ:

どうして作家になったかというと、編集者の仕事をしていても、いつも何かちがうって感じていたから。

特に私がやっていたのはファッションの雑誌だったでしょ。
もちろんファッションは興味あるけど、毎日毎日流行の服ばかり見ていても、あまり充実感は感じられなかった。

book_100.gifこれでいいのかなって考えていたとき、「子供たちに向けて、物語を書きませんか」というお話をいただいたんです。

「えっ、わたしに書けるのかな?」って思ったとき、小学生のときに書いた作文のことを思い出したのね。
傷ついたスズメをはげまそうと、一生けんめい看病して飼っていたのに、結局は二ヶ月で死んでしまった。


hana_80.gif「ああ、わたしの中には、物語を書くということ以上に、誰かをはげましたい、元気になってほしいっていう願いがあったんだな」って、そのとき気づいて・・・。

だから、物語を書くときにはいつも、「どうしたら、この物語を読んで、みんなに元気になってもらえるかな」ってことをいちばんに考えて構想します。


a07.gif あの小学校3年生の時、燿子センセイが作文コンクールで金賞をとったのは、
物語に込められた、必死でスズメを看病して、「はげましたい!元気になってほしい!」
って、願っていた燿子センセイの強い想いが伝わったからなのかも!

人を元気にさせちゃう燿子センセイじるしは、
すでに小学3年生の頃からあらわれていたんですね!
だからこそ、小さいころに感じたことを大切にしなきゃいけないってこと、なんですねー。

「作家になりたい」ということ以上に、燿子センセイは、
「誰かをはげましたい、元気になってほしい」っていう願いを、
作家という職業をとおして、みんなに届けてるなんて、なんだかジーン・・・。




100813_04.gif



燿子センセイ:

paseri9_100.gif
昨年の12月に完結した『パセリ伝説』では、
ミラクル・オーという奇跡の水というのを思いつきました。
この水は使う者の心に反応するという設定。
実はわたしたちの心は、わたしたちが考えている以上に
パワーをもっていて、自分が考えていることが、
言葉にしなくても、そのまま相手に伝わることがある。




「以心伝心(いしんでんしん)」という言葉があるでしょ。
たとえば、こっちが「あの子、きらい」って思ってると、
向こうも何となくそっけない。
maho01_2.gifこっちが「あの子のこと、好きだな。ステキな子だな」って思っていると、
なぜか仲良しになっていたりする。それぐらい、心で思うことって、
伝わっていくんだよね。
同じように、たとえば最初に話したサッカーでもね、
「どうせダメ。弱いから負けちゃう」って思いながらプレーをすると、
ほんとに負けてしまう。
反対に、「ぜったいに勝つんだ。自分たちはそのための練習も準備も
やってきた」って思っていると、その思いはボールを蹴る力にもなる。

pase_mimo_180.gif

だったら、ミラクル・オーも、使う人が、たとえば人をのろったりしていたら、武器になってしまうし、反対に「何か役に立ちたい」って思って使ったら、それは素晴らしいものに変身するといった具合に、光にも闇にもなる。
だから、「心の持ちようで、人生はまったくちがってしまうよ」ってことを、『パセリ伝説』という物語で伝えたかったんです。




そうしたらね、とってもうれしい感想をたくさんいただきました。


illust477_thumb.gif★おとなしく引っ込み思案だったわたしが、もっとすてきな学校にしたいと生徒会役員に立候補して、当選した。

★不登校だったけど、自分の心のパワーを信じて、学校に行った。今では毎日がとっても楽しい。

illust480_thumb.gif
★塾や宿題やらで、毎日イライラして、家族に八つ当たりしていたけれど、
「コレぐらい何でもない」って思うようにしたら、ほんとに何でもなくなっちゃった。

★毎日がつまらなくて、自分なんて、どうして生まれてきたんだろうって思っていたけど、そんなことを思っていた自分が恥ずかしくなった。


 

i-niji1a.gifたしにとって、こんなにうれしいことはありません。
みなさんも、興味があったら、ぜひ『パセリ伝説』を読んでみてくださいね。






a05.gif以心伝心・・・。

たしかに、思っていたことが、言ってないのに伝わることって、よくありますよね。
っていうのは、こないだ、「○○ちゃん、元気かな。電話かけようかな」って思っていたら、
その相手からちょうど電話がかかってきて、おどろいたんですーーー!!!
とっても不思議な気持ちがしたけど、あれは、もしや心のパワーだったのかも?

パセリが、おばあちゃんに思いをやる練習をするシーンがありましたけど、
やってみたら、パセリのように、わたしたちもテレパシーが伝わっちゃうかもしれないですよねぇ~!

みんなも、ぜひ『パセリ伝説』を読んでためしちゃお~~!!





100813_05.gif


densya_140.gif燿子センセイ:

それから、最後にみなさんに伝えたいことが。
学校では暗くて一人ぼっちで、成績も悪かったわたしが、
今はこんなふうに夢をかなえて作家として生きている。

こんなわたしでも夢がかなったんだから、
みんなだって、きっとかなう!

それを信じて、夢に向かってがんばってくださいね。


a03.gif燿子センセ~~(泣)、すんごいことを教えてもらいましたー!!!
燿子センセイのお話、すっごく元気になりました。
わたしだって、夢がかなう!わたしも夢にむかって一生けんめいがんばりたい!
って、そういう気持ちになりました!


yoko_04.gif
このあとは、質問タイム!
ずっと真剣に耳をかたむけていた、一宮南小学校の
5年生のみんなも、ぞくぞくと質問をしてくれました。

代表の生徒さんからの
お礼の言葉、
そして全員での記念撮影が終わり、
あっというまの45分間でしたー。



みなさん、ありがとうございましたーー!i-h21-r1a.gif




100813_line.gif

letter_70.gif

さてさて、燿子センセイの子ども時代のお話を読んで、
子ども時代が夢を実現するカギだったってことが、よ~く分かりましたねぇ~

みんなは、どうだったかな?


「たくさんの人たちを「はげましたい、元気になってほしい」
っていう燿子センセイの強い願い・夢は、小学3年生の時に作文コンクールで
金賞をとったところから、だんだんとあらわれてきていたんだね。
そして、作家になった。

fusen100.gif
燿子先生の夢は、こうやってみんなに元気や勇気、希望をあたえること。
それを、燿子先生は、つらいことがあっても、ずっとずーーーっと願ってやまなかったんだね。
だから、今こうやって今までの作品を生み出し、
そして新たに
リアルファンタジーとして『パセリ伝説』を、そして新作の『魔女の診療所』と、
次々に新しい作品を生み出し続けている。
そのためには、先生は見えないところで、いろんな挑戦をいーっぱいしつづけてるんだよ。

1FL0517.gifこのお話を聞いたみんななら、きっと夢を実現できるはず!
あきらめないで、一生懸命がんばれば、かならず夢は実現するって信じてがんばろー!1FL0517.gif




100813_line.gif


メールはいつでも受付中★
パセ伝HPがお休みしている間も、メールBOXは受け付けてるよ!
「燿子伝説」の感想や、燿子センセイへのお手紙、『パセリ伝説』の感想などなど、
なーんでもOK★   書きたいときにいつでも送ってね!!
banner164_mail.gif





ここからは、これまでのいろんな特集ページをご紹介★


image4406.gif夏休みスペシャル企画はココをチェック★
夏休みの間は、スペシャル企画として、イラストとキャッチコピーを募集中!!
くわしいことは、Pプロ通信をチェックしてね!!
>>Pプロ通信へジャンプ!


image4405.gifココだけのパセリ伝説特集★
これまでの特集記事がたくさんあるから、じっくりのぞいてね!!
性格診断チャートは、必見だよ~!

banner140_meibamen01.gif  banner140_meibamen02.gif  banner140_meibamen03.gif

banner140_chartgirl.gif  banner140_chartboy.gif  banner140_bangaihen.gif

banner140_09xmas.gif  banner140_osarai.gif  banner140_anquemessage.gif

banner140_interview12.gif  banner140_yokoregend1.gif  banner140_yokoregend2.gif


image4406.gifみんなの広場★
完結記念&ワンダーランドのページは、ゲームやパズル、検定もあるよ!!

banner140_special.gif  banner140_wonder.gif


image4405.gifお便りコーナー★
燿子センセイの質問コーナーや、イラストのページも見てね!

banner140_nandemo.gif  banner140_oeaki.gif





★お知らせ★

この夏休み期間、ココだけのパセリ伝説では
コメントは書き込みできません。

Pプロ通信では、コメントが書き込みできるので、
感想を書いたりみんなとのお話は、Pプロ通信でぜひぜひ楽しんでね!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 燿子伝説memory3 燿子センセイの子どもの頃って?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://paseri-densetsu.com/mt/mt-tb.cgi/603

     

リンクフリー