メールBOX
初めての方へ Pプロ通信 ココだけのパセリ伝説 みんなの広場 お便りコーナー倉橋燿子作品紹介 大人の方へ

2009年3月バックナンバー

090328m9hankyo_title.gif



mayu_mini.jpgどひゃ~~~っ!!
9巻発売後1週間で、「メモリー9読みました」の声がぞくぞくと、とうちゃーく!!
はやくも大好評の「パセリ伝説memory9」に、
テンションが120%UPのまゆ姉だぜぃ。

そんな「語り合いたい熱」急上昇中の今、
なーんと、「ココだけのパセリ伝説」コーナー内に限っては、“ネタバレOK“。
9巻の内容をバッシバシ語り合っちゃおうぜぃーーっ!!!


aki_mini.gifそうよ、いーい?いくわよ~!
まずは、パセリファンから寄せられた「memory9」の感想の紹介からよー!
そして! ここで紹介されたパセリファンの熱い声に、
みんなもコメント欄から、思いっきりメッセージを送っちゃおうじゃないのーーー!!!

例えば・・・
「ココだけのパセリ伝説で紹介された○○ちゃんに、同感! 私も○△×・・・なのーー!!!」
「△△ちゃーーん、わたしも秀人に・・・・だよぉーーー」
「みんなの意見に同感!! わたしも、・・・・のシーンで泣けたっ!!」
などなど、コメント欄からどんどん話しかけて、みんなで語り合っちゃおーーっ♪

それでもって、Pプロメンバーも一緒にコメント欄に潜入しちゃうわよーっ。


☆注☆
コメント欄へは、この記事のタイトルの上にある、
ちーーっちゃい「コメント」のボタンを押すと行けるよ。
くわしくは、一番下の「コメントの書き方」で紹介してあるよ!



st06LD2.gif


090328m9hankyo_nanaba.gif 
mayu_mini.jpgどわぉぉぉーー!! 
ななばぁちゃん、そこまでパセリを待ちわびていてくれたとは!
まゆ姉、カンゲキだー!!!その気持ち、しかと受取ったぜっ!!

まゆ姉もさ、先週本屋さんをまわったら、なーんとパセ伝9を手にしている子を発見!!
「も、もしや、お便りをくれる○○ちゃんじゃ・・・?」とかいろいろ想像して、ドッキドッキだったよーー! 
ななばぁちゃんにも、会いたいなあ!




090328sozai09.gif
090328m9hankyo_kurokkasu.gif aki_mini.gif
んまぁ~、自転車で探しまくったですって?
もしかしたら、何軒も本屋を回ってくれたのかしら?
もうっ、なんて情熱なのっ!そりゃ~、みつけたらニアニアしちゃうの当然よ!

クロッカスちゃんもたくさん書いてくれてたけど、memory9は見どころ読みどころ満載で、
どのキャラクターも活躍シーンがあってすごかったわよね!
あたしのお気に入りは、光矢に励まされた秀人の気持ちが変わるところ!
あぁ~、でも、ほかにも好きなシーンがぁぁ~!決められないわー!!







090328sozai07.gif090328m9hankyo_meirin.gif090328sozai14.gif
mayu_mini.jpg
「すっごくカッコイイですっ!」の苺鈴ちゃんにどうかーん!!
パセリは試練を乗り越えるからこそ、強くたくましくカッコイイってぇことだよなっ!

あたしゃ、ラストのパセリのミモザへのセリフ
「どんなにさみしかったとしても・・・」のとこが、一番心に刺さったよーー!!
ミモザには刺さってなかったみたいだけどっっ(鼻息荒)




090328sozai05.gif

090328m9hankyo_hanataba.gif

aki_mini.gif
そうでしょ、そうでしょ、memory9もすごいのよ~!!
「みんなの関係がぐるぐると渦巻いてる」って、水色の花束ちゃん、うまいわ!
ホントね、まさにその通りだわ!!

あたしも、レンゲ復活のシーン、大好き!レンゲの心の叫びっていうの?
それがドバ~ッと出たのをパセリが信じて受け止めるじゃないの!!
あれはすごいわ!パセリの信じる姿に、あたしとーってもあこがれちゃうわ!






090328sozai06.gif090328m9hankyo_natsumikan.gif090328sozai13.gif
mayu_mini.jpg
ミモザの復習のウラに隠された「孤独」かー。
なつみかんちゃんのスルドイ視点に拍手だぜぃっ!!

まゆ姉、思ったんだけどさー、
もしもミモザの心が癒されて、それこそなつみかんちゃんの言うとおり、孤独が癒されたら
どんなんなっちゃうんだろ?? パセ伝が完結する頃には、ミモザ大変身するのかいなー?!
うぁー気になるぅー!!




090328sozai11.gif

090328m9hankyo_misarin.gif


aki_mini.gif
ホントよ、いったいどうなるの、どうなるのーー?!
んもう、続きが気になるわー!

ほんとね、みさリン♪ちゃんの言う通り、パセリとミモザが分かり合える日が
来てほしいわ!!あたしなんて「そうよ、ミモザ、パセリの言う通り、
人の不幸と引き換えに幸せになんてなれないわよ~っ」って、叫んじゃったわよ~。




st06LD2.gif


 fuuto.gif 「9巻、読めてなーい!!!Y(>_<、)Y」


なんとなんと、悲しく残念なことに・・・

「まだ9巻読めてなーーーーい!(涙)」というパセリファンがぁぁぁ・・・
早くゲットできますよーに!!!

090328m9hankyo_ai.gif

mayu_mini.jpg
おぉ、なんと・・・!そりゃかなしーー!! 
でも、それほど待ち望んでくれてる○.藍.○ちゃんがうれしいっ! 
9巻の感想、まゆ姉楽しみに待ってるぞ~~!!!




090328m9hankyo_yuka.gif

aki_mini.gif
んっまぁ!!お小遣いをためて、memory9かってくれるだなんて、
うれしいじゃないの!
パセリ最優先してくれる、ユーカちゃんに感謝だわ!
続きを読んだら、早速ココにきて、一緒に語り合うのよ~!





st06LD2.gif



mayu_mini.jpg
 ひゃあー、・・・それにしても、みんな、ものすごい熱血ぶりっっ!!!
まゆ姉を越すほどのテンションじゃないかい?!(笑)


さーて、みんなはだれのお便りに心が響いた??
さっそく、コメント欄で語り合いまくろうー!! 

コメントする方法はこちら~!
投稿したあと、画面に出るまで少し時間がかかるので、
少し待っててね。



①コメント欄に行こう!
「ココだけのパセリ伝説」コーナーのWelcomeの上にある、
「コメント」というちぃ~~さい文字をクリック!


come_botan02.gif



②入力しよう!
 すると、コメントを入れられる画面にジャンプするよ。
 ここで、名前やコメントを入力しまーす。

come_nyuryoku.gif


③確認しよう!
 自分が書いたコメントをチェック!
 まちがいや書き忘れはないかな?


come_kakunin.gif


④投稿しよう!
「投稿」のボタンを押すと、コメントを送ることができるよ!


come_toukou.gif


⑤投稿完了! 
自分のコメント、ちゃんと送れたかいな?


come_toukoukanryou02.gif







st06LD2.gif
mayu_mini.jpg

こうやってみんなのお便りを読んでると、
なーーーーんてパセリ伝説って愛されてるんだろう!!!って思ったぜーぃっ。


aki_mini.gif
ほんとねー!みんながパセリ伝説の新刊が出るのを、
こんなにこーーーんなに楽しみに待っててくれてたなんて!! 
Pプロみんな、カンゲキしまくりよー!!


mayu_mini.jpg
ありがとうー!! 
そして、これからも応援よろしくーーー!!!
たくさんのコメント待ってるぜ~ぃ!
さっそくコメント欄へGOGOGOGO!!






090320pprohankyo03_01.gif
090320pprohankyo03_02.gif
090320pprohankyo03_03.gif
090320pprohankyo03_04.gif
090320pprohankyo03_05.gif
090320pprohankyo03_06.gif
090320pprohankyo03_07.gif
090320pprohankyo03_08.gif
090320pprohankyo03_09.gif
090320pprohankyo03_10.gif
090320pprohankyo03_11.gif
090320pprohankyo03_12.gif
090320pprohankyo03_13.gif




090314totugeki04.gif


paseri09_hyoshi.gifパセリファンのみんな、こんにちはーっ!!
ついについに、待望の9巻があと数日で発売だねっ♪ 
待ち遠しすぎるっっ

そこで!
今日はパセリ伝説プロジェクトのメンバーが、
「memory9」発売直前に、燿子センセイに突撃インタビュー!!

パセリ伝説のあんなこと・こんなことを、じゃんじゃん聞き出して、
9巻の見どころをめいっぱい教えてもらっちゃおうーーーっ♪



ppro_rogo.gifPプロ:
では、燿子センセイ、よろしくお願いしまーす!!


yoko1_s.gif燿子センセイ:
はーい! ネタバレ以外のことなら、なんだってお答えしますよー。



Pプロ:
ホントですか?じゃあさっそく・・・!!
8巻はパセリと隼人のせつなすぎる別れのシーンで終わってますが、
アンケート大会でも、一番人気のシーンだったんですよね。
あの終わり方じゃ、パセリがあの後どうするのか・・・、
続きがものすごーい気になっちゃいますよぉ~~。




◇感動シーンはどうやって・・・?

 Q:8巻のラストは、
  「感動して涙が出て出て・・・」というお便りが多かったんですが、
  燿子センセイ、あの感動シーンって、どうやって考えているんですか??
  やっぱり、書きながら
  どんどんシーンやセリフが頭に浮かんできちゃうんですか??



 ――いつかは離ればなれになっちゃうんだということを思っていると、
          普段からもっと出会いを大事にしたくなるのよね。



yoko1_s.gif燿子センセイ:
わたしね、昔から基本的に別れのシーンがすごーく好きなの。
別れのシーンって、人の切なさがいちばん出るところでしょ。
だから、今回のパセリと隼人みたいに、好きなのに別れるっていう設定を、
どうしても書きたかったの。
人のもっている切ない気持ちっていうのは、ある意味もっともピュアだと思うし、
ふだんいろんなことがあって、嫌なことがあったりしても、
本当に別れる時には、その出会いがどんなに大事だったかがわかったりするでしょ。
・・・例えば今ちょうど卒業式のシーズンだけど、
あんまり楽しくなかった学校生活だったとしても、いざみんなと離れていくとなると、
やっぱり淋しいような悲しいような気持ちになったり、
もっと仲良くしておけば良かったって思ったりするよね。
「別れ」っていう中に、その人が持っていたあったかい部分が出るからこそ、切なくなる。

それは、8巻のラストもそうだけど、6巻のパセリとマリモとの別れ、
7巻のパセリのお母さんが亡くなるシーンも、みーんな同じ。
「別れがあるからこそ、出会いを大切にしたい。
だからこそ誰かと出会うことって、とっても大事なんだなあ。」
っていうのが私の信念なのね。
私の人生の中でも、たくさん人との別れがあったけど、
その度に「あの時もっとあーしていれば・・・」って思うことがたくさんあった。
でも、いつかは離れ離れになっちゃうんだということを思っていると、
普段からもっと大事にしたくなるのよね。



Pプロ:
なるほどぉ、あのシーンにそういう想いが込められていたんですね~。
 



◇別れのシーン・・・

 Q: 別れに対する思い入れは、小説を書く前からあったんですか?



 ――別れのときにこそ、切なさが出る。


yoko1_s.gif燿子センセイ:
そうだねー。わたしの場合、広島で生まれて育ったから、
大学で東京に出てくるときとか、家族や友だちとの別れが多かったのよね。
その前にも、仲良しの子が事故で亡くなったり、転校しちゃったりして、
別れっていうのが、昔から身近だった気がするの。
そういうときに、「もっとたくさん話しておけばよかった・・・」とか
「もっとやさしくしておけばよかった」、ってものすごーく思ったの。
「あーよかった、別れてせいせいした」って思ったことは、
あんまりなかったのよね・・・。(笑)
別れのときにこそ切なさが出るから、
だから私の本には別れのシーンが多いのかもしれないな。


Pプロ:
なるほど~~。なんだかすごーく納得しちゃいました。
いつか別れるかもしれない、だからこそ出会いを大事にしなきゃっ
ていう気持ち、すごくすごーく大事なことですねっ!




◇次の巻へ入るまでの構想は・・・?

 Q:そーして切ない8巻のラストを書き終えた瞬間には、
  もうすでに9巻の始まりのイメージはできていたりするんですか??


燿子センセイ: ないない。


Pプロ:
え、、・・・ガクッ(笑) そんなにあっさりと・・・(汗)



Q:では・・・、いつ頃からどんなふうに構想を練ってるのかとか、
  9巻の物語が出来るまでのところを聞かせてくださ~い!!


 ――ひとりひとりの気持ちは、常に常に常に、
                  どんな時でも考えています。


yoko1_s.gif燿子センセイ:
うふふふ・・・。
そうね、書き終えた瞬間から、ずーーーーーーっと頭の中に渦巻いてるのは、
じゃあ、ああいう別れをした隼人は、ミモザとどんなふうにいっしょにいるのかな?
レンゲにしても秀人にしても、その後どうするんだろう?
どんなふうに考えて、どんなふうに生きていくんだろう?
って、常に常に感じてるかな。ずーーーっとね、ずーーーーっと・・・。
それが、フッと 「あっ!!」って、思うの。
ミモザの場合は、きっと隼人を離したくないから、そのためには何らかの形をつくるんじゃないかな?
そのためには、婚約をするのかな?とか・・・。
一人ひとりの気持ちは、常に常に常に、どんな時でも考えています。




Pプロ:
そうなんですかぁ!!
常に常に、登場人物の行動や気持ちを考えてるんですねー。 



◇突然ひらめきが・・・

Q:燿子センセイ、Pプロがわいわい盛り上がってるときに、
  突然ひらめくじゃないですか。 「私、分かったわー!!」・・・って! 
  あのとき、頭の中では何が起こってるんですか???


 ――ひらめきっていうのは、
       何にも考えてなくて、パッとでてくるものではないのよね。



yoko1_s.gif燿子センセイ:
そうねぇ、よく思うんだけど、部屋にいると、TVがあったり、パソコンがあったり、
人がいたり・・・と、何らかの相手があるでしょ。
そういうときには、考えが分散していくために、一点だけに集中して考えられない。
でも、お風呂に入ってるときは、テレビもなく人もいないから、
ものすごく集中して考えられるのね。だから時には集中しすぎて、
シャンプーして、リンスをしたかどうかも忘れてしまうことがよーくあるの。
体を洗ったかどうかもわすれちゃうし、
リンスをつけっぱなしで出てきちゃうこともあるくらい。(笑)


ひらめきっていうのは、何にも考えてなくて、パッとでてくるものではないのよね。
音楽を聴きながら一人で何かをする時間とか、料理をしたりとか、
トイレやお風呂とかも同じ。そこにはテレビやパソコンとか、
向こうから発信があっちゃいけない。
そういう集中した時間の中で物語のことを考えていると、
あるときフッとつながることがあるのよ。


interview_01.gif
interview_02.gif
 

Pプロ:
そうだったんですかーー!! ふだんから考えているうえに、
そういう大事な一瞬を逃さないってことが、大事なんですねー。 
それで、お風呂上りに、よくひらめくんですね~(^.^)
あ、それとPプロももう少し静かにしなくっちゃいけないですね・・・(汗)ハハハ





それでは、一番聞きたかった質問です!!

◇9巻の見どころは???

Q:9巻の見どころはどこですかーー??!!
  燿子センセイの一押しシーンを教えてほしいです!!!



 ――レンゲちゃんの中にある思いは、
            きっと誰の中にもあるんじゃないかな?




yoko1_s.gif燿子センセイ:
一番は、レンゲ。 レンゲとパセリの再会シーン。
っというのは、レンゲちゃんの中にある思いは、きっと誰の中にもあるんじゃないかな?
というのを前提に書いたから、そういう感じで読んでもらえたらうれしいな。

もう一つは、やっぱり秀人と光矢のシーン。
でも、これだけは今はまだナイショよー。ネタバレになっちゃうもん。
みんな、ごめんねー。




Pプロ:
うわぁ~、そういわれると、ますます気になりますヨーーーッ!!!




◇「memory9」の表紙・・・☆彡

Q:9巻の表紙を見た瞬間、どんな印象でした??



 ――まるで、登場人物がイラストを超えて、
        そこにいるかのようなリアリティがあって・・・



yoko1_s.gif燿子センセイ:
「わあぁぁぁぁ~~~~~!!」 って歓声をあげたくらいよー。
久織先生の表紙って、物語の進行にものすごく合って書いてくださってる。
パセリの表情が、ものすごく豊かよねー。

1~4巻の表紙は、幼さのあるカワイイ印象のパセリだったけど、だんだん、
表情の中に悲しみも寂しさも試練も、みーんな背負っていってる感じがする。
まるで、登場人物がイラストを超えて、そこにいるかのようなリアリティがあって、
本当に素晴らしかった。パセリ伝説もパセリ自身も、どんどん成長していってる。
いつも表紙ができあがるのを、楽しみにしているんですよー!





Pプロ:
ホントにそうですねぇ~~。
最近のパセリの表情って、大人っぽくなってきて、ふかーーーい表情ですよねぇ。
今後も楽しみです!


◇9巻でいちばん困ったり悩んだシーンは・・・?

Q:9巻でいちばん困ったこととか、悩んだところってありましたか???
例えば、何度も書き直したりした、とか・・・?



 ――パセリとミモザの違いを出したかった。


yoko1_s.gif燿子センセイ:
そうねー、最後にミモザとパセリが出会ったシーンは、何回も書き直したな。
パセリとミモザの違いを出したかったので・・・。
とにかく、楽しみに読んでみてね!



Pプロ:
ハーイ♪ なんかまたラストが気になりますが、それは読んでのお楽しみってことで♪





◇パセリ伝説はどこまでつづく・・・?

Q:パセリ伝説9巻まで来ましたが、
  今後はどんな展開で、どこまで続くんでしょーか?? 
  読者のみんなも
  「何巻で終わるんですかー?」とか「まだまだずーーっと続けてください!!」
  っていうお便りが届いてるので、ちょっとでもいいんで教えてくださーい!


yoko1_s.gif燿子センセイ:
今のところ、12巻で完結の予定。つまり、今年中に終わる予定です。
今後の展開は、きっとみんなも、あっとおどろくような連続になると思うよ。
ビックリビックリビックリの連続になるんじゃないかな。
そうなるように、がんばるね。だから、楽しみにしていてね。




Pプロ:
えぇぇえええ??!!! これはBIGニュースですよっ!!!
パセリ伝説が12巻完結――?! 9巻が発売されたら、残り3冊じゃないですかーっ!! 
 
っくぅ~~、興奮さめやらぬ状態ですが・・・、さいごの質問です!


◇ 読者のみなさんへ・・・★

Q:燿子センセイが、パセリ伝説の物語で、
  読者のみんなに伝えたいことって・・・??


 ――大変なことがみんなを育ててくれるんだよ。
     どうか負けないで、うーんといっぱい光の心を育ててね。


yoko1_s.gif燿子センセイ:
簡単にいえば、光の心でいれば、光の現実になり、闇の心でいれば、闇の現実になる。
―その象徴がミラクルオーなの。

パセリが光の心でミラクルオーを使うのと、闇の心で使うのとでは、
ミラクルオーのはたらき・現われがちがってくる。
わたしたちの日常も同じなんだと思う。光には光、闇には闇の現実が表れるように思うの。
そのことがいちばん言いたいことかな。

試練というのは、辛いし、いやなものだけど、そのことがあるから、
パセリだって友だちが増えたり、協力してくれる人が増えたり、
試練があるから強くなっていく。
みんなも大変なことはあるだろうけど、大変なことがみんなを育ててくれるんだよって。
だから、どうか負けないで、うーんといっぱい光の心を育ててねって言いたいの。




Pプロ:
はいぃぃーーー、わかりましたぁぁー♪♪♪
燿子センセイ、いっぱいいっぱい、いろーんな話をしてくださって、
ありがとうございましたーーー!!! 





line39_l.gif


ppro_rogo.gif  ★インタビューを終えて・・★

今日は、燿子センセイのこんなこと・あんなことが知れて、うれしい限りだったねー♪
パセリファンのみんなは、どうだった? 
「パセリ伝説」のいろんな裏話を知ってしまったみんなは、
もう「memory9」をゲットせずにはいられないハズ?!

ココだけの話・・・。
実はなんと、もう店頭に置いて売っている書店があるらしいっ!! 
もしかしたら「memory9」に会えるかも?! 
「うちの近くのあの本屋さんだったら、置いてるかもー?!」
っていう本屋さんを思いついたら、ソッコウ探しにいっちゃおーー♪



090228M9title.gif







090310mint_01.gif
090310mint_02.gif
090310mint_03.gif



「ならなくて、けっこう!」

  女王とミントはにらみあった。

「母上・・・・・・。」

  ステファンはおだやかに切りだした。

「ミントの言うとおりかもしれない。フラム国からの攻撃をおそれて、びくびくしながら

言いなりになっているなら、すでにフラム国に占領されてるのと同じですよ。攻撃こそさ

れないまでも、アクア国と同じ状態になっているということです。」

「ステファン、あなたまでがそんなことを・・・・・・。」

  女王はあきらかにショックを受けたようすだ。けれど、すぐに気を取りなおして言う。

「たしかにそうかもしれませんが、フラム国にさからいさえしなければ、この国にフラム

国に軍隊が入ってくることはないと約束してくれているんですよ。」

「軍隊は入ってこないかもしれないけど、いつもだれかにどこかから監視されている。こ

れじゃあ、この国は乗っ取られたのと同じことじゃないですか。」

  ステファンもきびしい口調で言いかえした。女王は顔をゆがめ、大きなため息をつく。

「じゃあ、どうしろと言うのです?」













090310shuto_01.jpg
090310shuto_02.gif
090310shuto_03.gif
090310shuto_04.gif



「秀人、なにを言ってるんだ?  ここまで二人ではげましあって逃げてきたんじゃないか

・・・・・・。」

「・・・・・・そうだったな。でも、これ以上は無理だ。もう、オレのことは忘れてくれ。」

  秀人は光矢に背を向けようとする。その肩を光矢がつかんで、強くゆすった。

「おい、秀人。おまえ、どうしたんだよ!」

「いいから、出ていってくれ!」

  秀人は叫ぶと、自分の両肩をつかんでいる光矢の体を力いっぱい押し返した。勢いあ

まって、二人ともバランスを崩し、重なるようにして床に倒れこんでしまう。光矢はあわ

てて立ち上がった。

「ああ、いってぇ・・・・・・。」

  光矢は声をあげる。

「だいじょうぶかよ、秀人。」

  抱き起こそうとした光矢の手を振りはらい、秀人はゆっくりとたちあがって言う。

「たのむから、オレのことほうっておいてくれよっ。」

光矢は秀人をぼう然とみつめた。














090310paseri_01.jpg
090310paseri_02.gif
090310paseri_03.gif



「なんと、パセリ様までいっしょではありませんか。ミモザ様も、さぞお喜びでしょう。」

湯川が言いおえたところに、

「ほんとうにうれしいわ。まさかこんなところでパセリと会えるなんて・・・・・・。」

ミモザが髪をなびかせて、ゆうゆうと歩みよってくる。そのすぐ後ろには、一時期パセ

リのクラスの担任だった木下ちり子先生もいる。

「どこから入ってきたのか知らないけど、あなたはいつからドロボー根性を身につけたの

かしら?  こそこそやってきて、いったいなんの目的があるの?」


  パセリは、ついとミモザの前に進みでた。

「隼人君に会わせて!」

「隼人・・・・・・?」

  ミモザは眉根を寄せる。

「そう、どうしてもききたいことがあるの。」

  パセリはミモザをにらみつける。

「ふううん。戻ってきてってお願いでもするつもり?」






このバックナンバーについて

このページは、2009年3月
書いた記事の一覧です。

⇒前のバックナンバーは
2009年2月です。

⇒次のバックナンバー
2009年4月です。

⇒ブログのトップに戻る
⇒バックナンバー一覧

     

リンクフリー