メールBOX
初めての方へ Pプロ通信 ココだけのパセリ伝説 みんなの広場 お便りコーナー倉橋燿子作品紹介 大人の方へ

2008年9月バックナンバー

080927paseriroom.gif

いつもパセリ伝説を応援してくれてありがとう!

燿子センセイあてに届くメールボックスには、
みんなからセンセイへの質問も、いろいろと書いてあるんだ。
みんなが聞きたーい!って書いてきてくれたことに対して、
なかなかお返事が返せなくて、本当にごめんね。そんな思いを胸に、
今日はPプロがみんなを代表して、燿子センセイに質問することにしたよー!
さて、どんな質問が飛び出すかな~?

では、さっそくスタート!


080927paseriroom1.gif

質問の中で、一番多いのがやっぱりこれ!
作文や小説の文章がうまく書けないのって、どうしていいか分からないよね。
センセイのもとにも、そんな質問がたくさん来てるよー。

私は、今、倉橋先生と同じような物語を書いています。
でも、出だしの文がまったく決まらず、悩んでいます。
どうすれば、先生のように、じょうずな文が書けるのでしょうか。アドバイス、お願いします!
    ペンネーム  ゆずちゃん  小6

私は将来作家になりたいと思っています。
私は燿子先生のような小説を書きたいと思っています。
だけど、どうしてもうまくいきません。なので、こつを教えてください。 
    ペンネーム かなほちゃん  小6

倉橋先生のおかげで私、趣味ができました。それは、物語を書くことです。
でも、なかなか手がすすみません。倉橋先生も、そういうふうになりますか。
とても、こまってます。どうしたら、倉橋先生みたいな、ひきこまれるような物語が
かけるでしょうか。ぜひ、おしえてください。
    ペンネーム  バルタンちゃん  小5

私は、倉橋さんのおかげで自分の性格をかえられたところがあります。
私は将来小説家になりたいとおもってますが・・・・。
最後までつくりあげることができないんです ><どうすればいいのでしょうか??  
    ペンネーム  なほちゃん  高2

パセリ伝説すごく面白いです! 私も実は、趣味で物語を書くんですが、
何かアドバイスをもらえたらうれしいです。
    ペンネーム  バナナちゃん  小6


080927paseriroomfromyoko.gif

 文章というのは、出だしが一番肝心。出だしでどれだけ、引きつけられるかに
よって決まると言っても過言ではないくらい。物語に限らず普通の作文でも
そうだけど、最初の5行が勝負なんじゃないかな。

 では、どうやってひきつけられるかというと、たとえば私の『パセリ伝説」の
プロローグは、いきなり伝説から始まっているよね。「いったい、何なのだろう?』
という感じがしない?伝説は本編とは関係ないんだもの。
その“いったい何なんだろう”と思ってもらうことが、実は読者のみなさんの
気持ちを引き込んでいるわけ。
 短い物語であれば、会話から始めるというのも一つの手。
何の前提もなく、いきなりしゃべりだすのだから、びっくりするよね。そういった
方法もあるよ。あとは「ガッチャーン」というような擬音語など。そういう“えっ”と
思わせるコツが第一。そして、あとはなるべく「起承転結」ということを考えて
「転」のところがクライマックスになるように持ってくるといいと思うよ。

 ただ、そういったことは、あくまでも技術的なこと。それよりもなによりも、
日頃、花や空を見たりして自然にふれ、そこで感じる自分の気持ちをつかまえる
練習をするといいよ。
何気なく見るのではなく、雨が降っていたら悲しいのかさみしいのか、
風が強かったら怖いのか楽しいのか。一人ひとり感じ方は違うよね。
何気ない日常に目を向けて、自分がどう感じるのか、意識してみる。
そういう練習を積み重ねていってね。


080927paseriroom2.gif

燿子センセイに届くお便りの内容は、人それぞれでジャンルでくくることは
難しいんだけど、そんなたくさんのお便りから、今回は将来や夢についての質問を
ピックアップしてみたよ~!


いつも倉橋先生が書く主人公の夢とか目標に向かって頑張る姿に感動して、
すごいなって思います。でも私自身は将来の夢とかまだありません。
どうやって探していったらいいでしょうか。教えてください。
    ペンネーム  ピヨコちゃん  中1


わたしはこのHPにきて小説とかを作っていくうちに作家になりたくなっちゃいました☆
でも親が許してくれそうにないんで、あきらめかけてます。どーすればいいですかー?
    ペンネーム  パステルちゃん  中2

パセリ大好き!どうしたらパセリみたくなれますか?
    ペンネーム  パセリのいとこちゃん  小6


学校の先生や親が将来何になりたいのか、そろそろ決めろって言います。
だけど、自分がいいなと思うものになれるとは限らないと思うし、最初から決めるのって
難しいと思います。倉橋先生はどうでしたか。
    ペンネーム  けろりんちゃん  中2


080927paseriroomfromyoko.gif

 私は小学3年生の時、新聞社主催の作文コンクールに応募して、
特賞をとったことで、作家になろうって思ったの。だけど、そんなことはすぐに忘れ、
なりたいものはコロコロ変わったよ。
 でも、小さいころに興味をもったものは、時がたっても、何かの折に思い出したり
するものなのかも。だから、みんなが今「これになりたい」と感じていることを、
まだ若い段階から、“絶対になれない”だとか“親が反対する”とか決めつけないで
いいと思うんだ。だって、今すぐにその仕事をするわけではないのだから、
その気持ちを温めておくことが大事。今の段階で結論を出すのは早いよ。
これから、いろんな経験を踏んでいくことで感受性も育まれてくるし、
その中でゆっくり考えていけばいいんじゃないかしら。

 あと、まだ小さい時はいきなり夢ではなく、自分は何が好きだろう、何をみたら
楽しいと思うんだろう、何に興味があるんだろうって、自分の心を観察してごらん。
自分が何に感動するのか、どんなことが好きかがわかってくると、
きっと何をやりたいかが見えてくるよ。
将来を漠然と夢みるのではなく、心の観察をするほうが、まず先だと思うな。



 

080927paseriroom3.gif

小説上手になりたい!と同じくらい多い質問は、やっぱり燿子センセイのこと!
「燿子伝説 memory1」で、ちょっぴり明らかになったけど、作家のセンセイのなぞは、
まだまだいっぱい?!クエスチョン2個に分けて、いろいろ聞いちゃうぞ~。


どうしてパセリ伝説を書こうと思ったのですか?? お答え待ってます。
    ペンネーム  パセ伝大好きちゃん  小6


倉橋先生は、どうして物語を書くのですか? どうして書こうと思ったのですか?
そして、 どうしたら、自分の気持ちに素直になって書けるのですか?
どうしたら、主人公の気持ちになれるのですか?
どうしたら、この気持ちを上手にみんなに伝えられるのですか? 教えてください。
    ペンネーム  花音ちゃん  小6

倉橋先生が小説を書いていて、いままでで一番よかったことってなんですか。
やりがいはどんなことですか。
    ペンネーム  えびたろうちゃん  中1


作家の先生の一日ってどんな風なんですか。
    ペンネーム  ブーゲンビリアちゃん   小5

作家のお仕事って儲かるんですか?
     ペンネーム  イルカ好きちゃん  小4

080927paseriroomfromyoko.gif

 作家の仕事というのは、基本的に孤独な仕事なの。たとえ、仕事場に大勢の
人がいたとしても、いろいろな人に相談したとしても、書くときは一人だから。
それに、長い物語のときは、その“一人で作り上げていく時間”が長くなるので、
持続力が必要な仕事だよ。

 私が、どうして物語を書くかというと、たとえば、こんなふうに生きられたらいいね
とか、こんなふうに友だちのことを思えたらいいねって、ダイレクトに伝えたいことが
たくさんあるの。そういったことを一度に多くの人に伝えるには、ただ、そのままを
言っても誰も聞いてくれないよね。だけど小説を通すと、その物語を通して
自分が伝えたいと思っていることを伝えられるようになるから。

 また、物語を書くということは自分自身を励ましたり、いやしたりする効果もあるの。
どういうことかというと、主人公はどんな人物であろうと、やっぱり自分の分身。
自分の分身が物語の世界で、たとえば悲しいことがあってもくじけずに
立ち直っていったりする。物語の中で“人には優しくしたほうがいいんだな”とか
“もっと自分の意見を言ったほうがよかったんだな”と思う。
そういったシミュレーションができるわけ。
 たとえば「いじめ」というテーマなら、自分だったらどう対処するかが見えてないと
物語は書けないよね。自分だったらどうするのか、ということを考えることによって、
実際にそうだった時どうするかをシミュレーションしてるわけなんだよね。
そのことが自分を励ましたり、今度はこうしようと自分の背中を押すことに
つながったりするの。
 あるいは、こんな恋をしてみたい!というのも物語の世界ではつくることができる。
夢を育むこともできる。そんな様々なことができるところはすごく素敵だなと思うよ。

 パセリ伝説を書こうと思ったのは、これまでファンタジーというジャンルで物語を
書いたことはなかったんだけど、ファンタジーの方がいろんな設定ができて、もっと
世界を広げて描くことができるかな、そうすることでもっと楽しい作品が作れるかなと
思ったからなの。

 あと、儲かるかどうかはねぇ(笑)。売行きは「神様のみぞ知る」で、
もちろんたくさん売れれば収入は増えるけれど、売れなければ厳しいよ。
だけど、最初から売上を目的にしても、それは難しいこと。だって売れるかどうかは
誰にもわからないから。
 書いていてうれしいことは、ちゃんと伝えたいことが伝わった時。
読者のみなさんから、励まされたとか元気になったとか変われたという声が
届いたときはうれしいです。


080927paseriroom4.gif


倉橋先生オススメの本とか、好きな作家さんを教えてください!
小さい頃よく読んでいた本とかありますか。
    ペンネーム  ロバちゃん  小6



先生の子供のころはどんな小学生でしたか。やっぱり、作文とか好きだったんですか。
習い事とかしてましたか。
     ペンネーム  くりりんちゃん  小4


初恋はいつだったのですか。
    ペンネーム  チャッキーちゃん  小6


080927paseriroomfromyoko.gif

 まぁ、みんな、いろんな質問をくれたんだねー。

 まず、作文ね。作文は大好きではなかったけど、物語をつくることは好きだったよ。
近所にいとこが住んでいたんだけど、小学4年生の時「御殿のカバ子ちゃん」
という物語を作って話して聞かせたら、会うたびに続きを聞かせて聞かせてと
とても楽しみにしてくれたことを覚えてるな。
 パセリ伝説のHPでのイマジン広場や、Pプロ通信のコメントと同じで、
反応してくれる人や場があるとやっぱりうれしいよね。

 習いごとはいっぱいしていたよー。ピアノ、日本舞踊、お琴、茶道、華道。
母がムリヤリやらせて、あまりに一杯だったから、本当にイヤで、
しょっちゅうサボってた(笑)。
でも、お琴の音色はすごくきれいだったので、大人になっても時々ひきたくなるよ。
お琴や茶道など日本古来のものは、精神の集中力がとても大切。
たとえばお琴を引くときのピリッとした感覚や、本を書くときの集中力などは、
この頃に育まれたのかもしれないなと思うよ。

 本はね、小さいころに世界児童文学全集のようなものを買ってもらって、
最初はこんなに読めないと思ってたけど、一冊ずつ読んでいくとすごく面白くて
(もちろん、中にはつまらないのもあったけど)、物語って面白いなって思いました。
また、それを読むことによって、外国に触れることができたのがすごく大きかった。
『あしながおじさん』や『フランダースの犬』など、舞台が外国のものだと、
たとえば風車が出てきたりして、行ったことがない場所を体験できたし、
あこがれもあったよ。
だから本を読むことで、日本だけじゃない考え方や生活の仕方を知ることができ、
違う世界に行けるということを知ったのはすごく大きかった。

 好きな作家さんは、特にはいないけれど、小さいころに読んだ本では、
青い鳥文庫からも出ている、赤毛のアンは今でも大好きです。
 やっぱりアンの自由な心がすばらしい。孤児院から引き取られることになって、
私は孤児なんだからおとなしくしていなければとか、いい子でなければ、
というイメージがあったんだけど、アンはそうじゃなかった。
たとえば、洋服を作ってもらってもすごく不服そうにしている。
「だって、きれいじゃないんですもの」って言っちゃう。
それにはちゃんと理由があったんだけど、たとえば私がそういう物語を書いたとしたら、
きっといい子であることが絶対条件になると思うのね。
ところがアンは、新しく服を作ってもらえることだけでもすごいことなのに、
それに文句を言っちゃうという発想がすばらしくて、私たちが思う“いい子”像とは
かけ離れている。だからこそ、癒されるんだなぁって。

アンは、おじさんや友達に対して、いい子でいることで愛されようとするのではなく、
逆にアン自身がおじさんたちのことを愛してるんだよね。
だから見返りなんて関係ないし、嫌われまいと顔色をうかがうこともなく、
思ったことを言えちゃう。
アンは「私はあなたが好き」という気持ちを大事にしているんだなあって。
だからアンは自由。その自由って、わがままとは別で“とらわれていない”ということ。
なぜかといえば、愛することができる自分、相手の絶対的な愛を信じているから。
それは、私のそれまでの価値観と違ったので、驚いたよ。
オススメの本と言ったら、これかな。

 それと、初恋は、小4の時に、クラスの男の子が好きになりました♪それが初恋。

以上でーす(笑)。

*******************

さてさて、燿子センセイへのクエスチョンタイム、いかがでしたかー?
いくつかの質問にまとめてこたえてもらったけど、センセイの小さいころのことや、
物語を書くことについて教えてもらってPプロメンバーも改めて燿子センセイを知った!
という感じがするよ~。
みんなはどうだったかな?

今回の質問はここまでとなるけど、先生にはまた、今回とは違った質問に
答えてもらえる機会を作ってもらいたいって計画してるよー。
みんなも、「燿子伝説memory1」や今回のクエスチョンタイムを読んでの感想や、
こんなことも聞いてみたい!など、どんどん送ってね。

燿子センセイ、Pプロ一同楽しみにしてるよ★

yokodensetsu_title_01.gifyokodensetsu_title_02.gif

前回のスペシャルインタビューで、久織先生の意外な一面を
知ることが出来た超ラッキーなみなっさーん、
今回は、倉橋燿子先生特集だよ!!!! a07.gifa07.gif

しかーも、Pプロが、独断と偏見で、燿子センセイを徹底解剖!!
これを読んだキミは、
燿子センセイマニア、第1ステップクリアーまちがいなぁーしっ!! a13.gif

さ~~ぁ、さっそく行ってみよーーー!weather_01.gifweather_01.gifweather_01.gif

 enblm1s.gif door4-1.gif  enblm1s.gif  door4-2.gif enblm1s.gif 




densetsu_title1_ver2.gif

どうやら、燿子センセイが「パセリ伝説memory8」を、
書き終えたばかりという情報をゲット!
早くも仕事場に潜入! ドアを開けると、いきなり風が!a06.gif
・・・バサバサ、、バサバサバサ、、

ん?これは!!!

memory8genko.jpg

おぉぉ~~~、
できたてホヤホヤの原稿を見つけたぞっ

見て見て! すごい分厚いっっ!!

これが
「パセリ伝説memory8」の”ナ・マ・原稿”だぁ~!

ぅわー、こんなにフセンがいっぱい・・・!!!a05.gif

こんな風に書き終えるとすぐに、た~~くさんのチェックが!!
これから、このフセンのところをもう一回直して、担当編集者に渡すんだって。
しかも、完成するまでにぜんぶで4~5回くらい直しがあるんだって~~~!
すごいねぇ~~。

わー、でも、中身が気になるぅ~!
パセリ、どうなっちゃってるんだろう?
隼人は何してるんだー?!





densetsu_title2_ver2.gif

燿子センセイの、大好きなモノたちを集めてみたよ!!
あとがきにも書いてあったけど、
入院中も、ベッドまわりを自分の好きなもので
い~~~~っぱいにしてしまうほどなのだ!

さて、その好きなものとは???

komono.jpg


小物がだ~~いスキな燿子センセイ。
かわいい置物がイッパイだ!

おうちの中には、天使グッズが山ほど!
天使の飾りや、置物や、シールやアクセサリーなどなど・・・・









                      icon10_p.gificon10_p.gificon10_p.gif



あ、見て~! ポストカードやシールがいっぱいの箱を発見!postcard.jpg
文房具屋さんに行ってはカワイイものを集めたがる燿子センセイ
こんなに集めていたとは・・・!!!(驚)


さすが児童作家! 子供の心を忘れてなーい!
っていうか、地で好きなんだろーな・・・

こういうところにも、児童作家っぷりが表れてるっしょ!(笑)





                      icon10_p.gificon10_p.gificon10_p.gif



とはいえ、オシャレにも熱中する燿子センセイなのだ!

megane.jpg例えばほ~~ら、こ~んなにたくさんのメガネが!
かっこいーサングラス~~♪

「かけてるとこ、見せてくださ~い」って、言ってみたら、
「いやいや、それはダメよー!(汗)」
って、即答で断られましたー。

うぅ、残念・・・





                      icon10_p.gificon10_p.gificon10_p.gif



aromagoods.jpg今度はなんだろー?
わぁ~、
かわいいアロマグッズが! 良い香り~♪
燿子センセイが好きな香りは、抹香(まっこう)系なんだって!
大人な香りだなぁ~
最近のお気に入りは、ベトナム旅行中にホテルに置いてあったという、レモングラス!
アロマはね、倉橋センセイが物語を考えるときに
必須なモノの一つなんだよ!




                      icon10_p.gificon10_p.gificon10_p.gif



ん?なんだ? 遠くからカチャカチャ音がするぞ!

カチャカチャ、カチャカチャ・・・。 カチャ・・・

おぉ~~~、燿子センセイの愛犬ハチくんを発見!
キミの足音だったのかぁ。おっとりしてるなぁ~、ハチくん。
h16.gifh16.gif


ということで、しばし、ハチくんをご鑑賞ください♪ 

hachi_01.jpghachi_02.jpg




densetsu_title3_ver2.gif 

key.jpg

アレ?カギに縄が・・・?

そうなんです!気が付くと何かを探している、燿子センセイ。

燿:「んー、も~~。どーして、○○がないのかしらー」と言って、探すこと数十分。
P:「センセイ、ありましたよーーーー!」
燿:「あら。どーしてこんなところに・・・」

とまあ、こんな会話は日常茶飯事!!
だから、トーゼン、出かける前は、大騒ぎに・・・。
ということで、カギにまで縄をつけさせられてしまったのでした!

こんな燿子センセイって、癒される~~~
icon19.gificon19.gif



densetsu_title4_ver2.gif 

CD.jpgicon22_03.gif 
燿子センセイが物語を書くときに、何よりも必須なのは、コレ!!
テーマ曲なのだー!!!


プロットと言って、物語の流れをおおまかに決めていくときから、
燿子センセイの中では、そのイメージに
ぴったりの曲を探すセンサーが働き始めるのさ!

icon22_01.gif

「パセリ伝説」の場合は、パセリや隼人のテーマ曲や、
「このシーンなら、この曲がピッタリ!」なんていう風に、数曲あるんだよ!
今回一番の「パセリ伝説」のテーマ曲になったのは、
な~~~~んと、久織ちまき先生からプレゼントされた曲なんだ♪

icon22_02.gif企業秘密・・・ってことで、まだ公表はできないけど、「パセリ伝説」が完結したら、
みんなにも公表できるかも!?
それまで、楽しみにしてて~~~

でも、そうやって、何度も何度も繰りかえし、テーマ曲を流しながら
物語ができていくワケだから、きっと「パセ伝」の中に、
その音楽が染み入ってるハズ!みんなにも、聞こえるかな?icon22_01.gif

「私はこの曲だと思う!」とか、
「○○の曲が、パセ伝にはピッタリだよー!」というのがあったら、
ぜひ教えてね!(メールBOXに送ってね★)





densetsu_title5_ver2.gif

ハッ・・・・・・! 大事な仕事場の潜入を忘れていたではないかっ!

そーだそーだ。
みんながきっと一番気になっているであろう仕事場に入らずして、どーする?!

ということで、さっそく、再度潜入~~~!!!

desk.jpg
うわー、憧れの燿子センセイの仕事場だー。
デスクの上には、写真や雑誌、メモ、本やノートが山積みに!
それに、付箋やチビメモたちが、ぺたぺた貼ってあるぞ。f04.gif

こうやって燿子センセイは、思いついたこと、気になったこと、
大切にしたいことなど、大事なことを忘れないように、
書いて貼っておくんだって。a15.gif




                           star2l.gif     


おぉ???
なにやら特別に、写真を見せてくれました~~★

aqua_img_01.jpgaqua_img_02.jpgaqua_img_03.jpg

わぁぁ~、きれーい♪ どこの国だろー。なんか、とってもとってもアクア国っぽいよー
こんな小道を、パセリと隼人が駆けてったのかな~~♪



                           star2l.gif   


ちなみに、燿子センセイが今年旅行に行ったという、カンボジアの写真も、公開!


cambodia_img_01.jpgcambodia_img_02.jpgcambodia_img_03.jpg


わぁ~、燿子センセイじゃない?
アンコール遺跡の中で、パセリ伝説の世界に入ってるのかなぁ~~。
さすが、作家先生!!!!!



                           star2l.gif   


おっと、もうすっかり夕暮れだlight.gif
すっかり長居してしまったので、これにて退散~~~~!

燿子センセイ、ありがとうございましたー!!!
a02.gif



 enblm1s.gif  enblm1s.gif  enblm1s.gif  enblm1s.gif  enblm1s.gif  enblm1s.gif 


chara_01.gifはぁ~、いやはや、楽しかったねー!
取材だっていうのに、すっかり堪能してしまった・・・。


みんな、「燿子伝説memory1」、楽しんでいただけた?
「memory1」としたからには、きっと「memory2」もあるハズ・・・だよね?!

今度はどんな「燿子伝説」が聞けるかは、みんなの感想次第!?
感想はもちろん、燿子センセイにまつわるお話で、
どんなことが知りたいのかも、忘れずに書いて送ってね!mail_01.gif

感想&質問は、コチラから★

では、みんな、See You Again~!(また会おう~~~)weather_01.gifweather_01.gifweather_01.gifkuma3a.gif





line24_l.gif

080910-M7hankyo03_01.jpg
080910-M7hankyo03_02.jpg
080910-M7hankyo03_03.jpg
080910-M7hankyo03_04.jpg
080910-M7hankyo03_05.jpg
080910-M7hankyo03_06.jpg
080910-M7hankyo03_07.jpg
080910-M7hankyo03_08.jpg
080910-M7hankyo03_09.jpg
080910-M7hankyo03_2_01.jpg
080910-M7hankyo03_2_02.jpg
080910-M7hankyo03_2_03.jpg
080910-M7hankyo03_2_04.jpg
080910-M7hankyo03_2_05.jpg
080910-M7hankyo03_2_06.jpg
080910-M7hankyo03_2_07.jpg
080910-M7hankyo03_2_08.jpg
080910-M7hankyo03_2_09.jpg

このバックナンバーについて

このページは、2008年9月
書いた記事の一覧です。

⇒前のバックナンバーは
2008年8月です。

⇒次のバックナンバー
2008年10月です。

⇒ブログのトップに戻る
⇒バックナンバー一覧

     

リンクフリー